2022年05月27日

自作アナログコントローラ(自作パワーパック)

■回路図
買い物の降圧コンバータを使用して、電圧をVRで可変させるだけのシンプルなタイプを作ります。
1.png

■部品
PWM降圧コンバータ基板
Hexa Feeder Board
DCジャック
ユーロコネクタ
CL014-02M(KATO フィーダーコネクタ)
6Pトグルスイッチ(ON-OFF-ON 2回路)
100均一の適当な箱

2.png

PWM降圧コンバータ基板は、Amazonで購入。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07S67L8VR/
発注から3週間かかって中国から黄色い袋で届きます。
3.png
4.png
5.png

■組み立て開始
DCジャックにケーブルをはんだ付けします。片方はフェルール端子を圧着します。
6.png
降圧DC/DCコンバータの入力側に取り付けます。
7.png
ケースを加工します。
8.png
台所でカッターナイフをコンロで加熱させながら穴を開けて、やすりで整えます。
9.png
Hexa Feeder Boardはちょっと大きいのでカットしました。
10.png
11.png
12.png

■完成
13.png
14.png

■動かすよ
FWD
スクリーンショット 2022-05-27 22.26.23.png
REV
スクリーンショット 2022-05-27 22.26.31.png

■動画
https://twitter.com/masashi_214/status/1530173940244459520

posted by あやの at 23:00| Comment(0) | 日記

2022年05月15日

モハラジオ

■モハラジオ回路
R1はスマホが外部マイクとして認識させるために必要な抵抗値になります。
10kΩ以下の抵抗値をつける必要があります。
(詳細はググると出てきます)
C1は直流をカットするために入れました。
moha02.png

■外観
録音用の4極端子と、録画後のモニタ用4極端子
スクリーンショット 2022-05-15 15.03.31.png
スクリーンショット 2022-05-15 15.04.13.png
録音用4極端子のみ
スクリーンショット 2022-05-15 15.03.43.png
スクリーンショット 2022-05-15 15.04.21.png

■スマホ接続例
xperia
スクリーンショット 2022-05-15 15.22.14.png
iphone
スクリーンショット 2022-05-15 15.04.40.png

■C1とL1の比較
iosのe-scope 3-in-1でFFTした画面をキャプチャしました。
L1、100mHと0.1mHの比較。低いインダクタンス値だと高周波が見えてきます。
スクリーンショット 2022-05-15 15.24.41.png

C1、低くするとローパスが効いてくる感じです。
スクリーンショット 2022-05-15 15.25.19.png

受動素子を変えると特性がちょっとずつ変わることがわかりました。
posted by あやの at 15:41| Comment(0) | 日記

2022年05月08日

グリーンマックス 2217 鉄道信号機 3〜6灯 4基入りの組み立て その2

前回のGREENMAX グリーンマックス 2217 鉄道信号機 3〜6灯 4基入りの組み立ての続きです。

■LEDの制御方法について
信号機の回路はnuckyさんの信号機デコーダを参考にしています。
スクリーンショット 2022-05-08 21.21.41.png

マイコンを使用して図のように4線をマイコンのポートに接続して、光らせたいLEDを考えて0V,5Vを出力させてください。

今回ツイッターの動画にあげた物はArduinoで作るDCCデコーダ入門に書いた閉塞信号機のスケッチを使用しました。

■LEDの組み立て詳細
なかとか3灯と4A灯だけ半田付けしました。
11.jpeg
テスターで極性を確認しながら、弾きにくいピンセットを使用し、先の細いハンダコテを使用しました。
LEDの大きさが 1mm x 0.5mm なのでピンセットで弾いてしまうと虚空に消えますw

灯具裏蓋に収まるようにやすりでかなり削って調整しました。
その後、ポリウレタン電線を基板背面に取り付けます。この時点でテスターで点灯チェックし、ポリウレタン電線に極性の印をつけておくと便利です。
12.jpeg

灯具本体に光を通す穴が空いていませんので、よく切れるピンバイスを使用してくり抜きます。
※安いドリルは仕事がはかどりません(^^; 私はタミヤのドリルを使用しました。
※注意しないと指まで開けてしまいます(やりました。痛いです)
※白い粘土はひっつき虫を使用して仮止めしています。
15.jpeg

13.jpeg

点灯確認
14.jpeg

写真が無いですが、灯具と灯具裏蓋はゴム系接着剤で固定しました。(断線した時に開けられます・・・)

■信号機システム
Arduinoで作るDCCデコーダ入門で紹介した信号機基板に無理やり接続しました。
基板にチップ抵抗が実装できるようになっており、1kΩを取り付けました。青緑が明るすぎるので、もうちょっと抵抗値を上げた方が良いですね。
20.jpeg

Cds線路
在線を検知する線路を作りました。
21.jpeg

制御基板。Arduino NANO
Cdsの在線を検知と、LEDの点灯条件を処理するためのマイコンです。
プログラム(スケッチ)を作って書き込んであります。
22.jpeg

■動画
https://twitter.com/masashi_214/status/1522932813846118402

■基板の配布について
GREENMAX グリーンマックス 2217 鉄道信号機用基板
500円にしてみました。
posted by あやの at 22:37| Comment(0) | 日記